旅行・観光に行く前に、観光パンフレットを取り寄せよう!全国の観光協会が協賛する旅行・観光サービス『みんたび』です。

北海道 別海町   地図

北海道 野付郡 別海町の観光パンフレット『通り過ぎるのはもったいない!あなたの北海道は別海にあります』

場所:北海道 野付郡 別海町(東京から130分)

どこまでも続く緑の大地と、日本一広い青空が別海町にはあります。雪原をかけるエゾシカの大群、しばれた日の朝に表れるまぼろしの四角い太陽、のんびり草を食む牛たちと搾りたての牛乳、びっくりするほど大きくてあまい野付のホタテ、他にはない魅力が別海町にはあります。パンフレット内には「食材王国・別海」と題し牛乳、ホタテ、北海シマエビ、西別鮭などを使ったグルメを多数ご紹介しています。その他にも、感動体験スポットや宿泊情報、町内主要マップも掲載、日本最大の砂嘴(海上に長く突き出た地形)ではアザラシにも会えるかもしれませんよ。ぜひ北海道の新しい観光地「別海」へお越し下さい。

備考:

掲載番号:

10588-0001-10101

サイズ・ページ数:

A4×19ページ

関連ワード:

観光パンフレット / ガイドブック / 観光マップ / 北海道 / 観光協会 / おすすめ / 口コミ / 旅行 / 人気 / 日帰り


おすすめ観光スポット

『はぼろバラ園』

場所:北海道苫前郡羽幌町

北方系のバラを中心に、他ではなかなか見ることができないフェアリープリンスやチェシャー、オイティンなどの希少種を含む約300種類、およそ2,000株のバラが豪華で気品のある世界へと誘います。ここはバラの花が咲き誇る名所。6月下旬から9月頃まで色とりどりの花と上品な香りを楽しめます。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0004-10116

『朝日公園・花しょうぶ園』

場所:北海道苫前郡羽幌町

自然に囲まれた朝日公園に停む花しょうぶ園では、やわらかな色彩のしょうぶが優しい紫色に園内を染め、池に浮かぶすい蓮も風情を描く。見ごろは7月上旬~中旬と短い。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0005-10116

『北海道海鳥センター』

場所:北海道苫前郡羽幌町

環境省と羽幌町が運営。天売島に生息する海鳥達の生態を、詳しく知ることができる「北海道海鳥センター」。パネルやぬいぐるみ、羽などを紹介しながら学べる体感コーナー。海鳥繁殖地の巨大ジオラマ、スクリーン等で映像が見られる海鳥シアター。鳥の声が聞こえる“さえずりや”などもある。図書コーナーも併設しているので、ゆっくりと海鳥たちの生態を調べてみよう。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0006-10116

『羽幌炭砿跡地』

場所:北海道苫前郡羽幌町

1940年(昭和15年)に操業を開始し、羽幌本坑、上羽幌坑、築別坑の3地区で、1970年(昭和45年)に閉山するまでの30年問、地域の発展を支えた。今もなお当時のまま放置された施設が数多くあり、ドラマの口ケ地となった事から、訪れる人も多い。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0007-10116

『羽幌町 郷土資料館』

場所:北海道苫前郡羽幌町

炭砿時代などの隆盛を伝える多くの資料や映像、写真などがあり、炭砿探訪前に寄るといい。町内で発掘された貴重なアンモナイトなどの化石類、開拓期のニシン漁などの資料、1,700点余りが展示されている。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0008-10116

『オンコの荘』

場所:北海道苫前郡羽幌町

焼尻島の森は、本道の森とは趣を異にしています。一部の樹木は風圧で上から押しつぶされたように枝が横に広がり、風下に傾いたまま成長しています。日本海に吹く強く激しい季節風や、雪の重みによるものだといわれ、深い森には、若木が陽光を求め木漏れ日を探しながら成長するため、普通だと15メートルくらいに成長するオンコ(イチイ)がここ(オンコの荘)では高さわずか1メートル、その枝の広がりは直径10メートルを超える末広がりの巨木になっています。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0009-10116

『鷹の巣園地』

場所:北海道苫前郡羽幌町

島の南西部に広がる草原には、さえぎ るものが何もなく、ここから360度の景 色を見渡すことができます。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0010-10116

『雲雀ヶ丘公園』

場所:北海道苫前郡羽幌町

自然豊かなこの島は、水鳥たちの楽園。 さまざまな鳥たちが羽根を休めにやってきま す。水芭蕉の群生が見られる雲雀ケ丘公 園では、森林浴やバードウオッチのメッカ として様々な野鳥に出会うことができます。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0012-10116

『焼尻郷土館』

場所:北海道苫前郡羽幌町

旧小納(こな)家は漁業のほか呉服、雑貨商や 郵便局、電信局を併設した店舗住宅で、日本 的な感覚と洋風建築を複合させた貴重文化財 です。館内には、当時の室内が再現されてお り、先人の足跡を後世に伝える貴重な道具類 が展示収蔵されています。

※この情報が掲載された観光パンフレットは下記よりご請求ください。

掲載番号

:10160-0011-10116



広告






国内旅行&観光のお役立ち情報



広告(北海道)