観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」

送料290円(税込)で全国各地の地元情報満載の観光パンフレットを5種類までお届けします

巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ

  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
  • 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ
愛知県 知立市

巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック/ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つ

装丁 A5×12ページ
内容 巡る池鯉鮒 知立市観光ガイドブック
数量

0

※送料は合計数量5つまで290円(税込)

[PR]

愛知県知立市は、江戸時代、品川から数えて39番目の宿場町「池鯉鮒(ちりゅう)」に指定されていました。今も500mにわたり約170本の松並木が残り、当時の東海道の姿をとどめています。
松並木は旅人に風情を添え、夏は緑陰の憩いを、冬は寒風と風説を防ぐ役割を果たしていました。
また、毎年5月2日と3日に行われる「知立まつり」の「山車文楽とからくり」はユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つに登録されました。
まつりは1年おきに本祭と間祭が行われ、本祭には5台の山車が町中を巡業した後、知立神社境内に一斉に宮入りします。
その山車の上で「山車文楽とからくり」が行われます。
知立の歴史と文化を感じながら、ゆったりと散策してみませんか。

発行元 知立市観光協会
商品コード 23-10133-0004

愛知県知立市は、江戸時代、品川から数えて39番目の宿場町「池鯉鮒(ちりゅう)」に指定されていました。今も500mにわたり約170本の松並木が残り、当時の東海道の姿をとどめています。
松並木は旅人に風情を添え、夏は緑陰の憩いを、冬は寒風と風説を防ぐ役割を果たしていました。
また、毎年5月2日と3日に行われる「知立まつり」の「山車文楽とからくり」はユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」の1つに登録されました。
まつりは1年おきに本祭と間祭が行われ、本祭には5台の山車が町中を巡業した後、知立神社境内に一斉に宮入りします。
その山車の上で「山車文楽とからくり」が行われます。
知立の歴史と文化を感じながら、ゆったりと散策してみませんか。

発行元 知立市観光協会
商品コード 23-10133-0004
[PR]
[PR]

関連パンフレット

ページトップへ
カートを見る