観光パンフレットお取り寄せサービス - みんたび

観光パンフレットお取り寄せサービス - みんたび

徳川家康と服部半蔵忍者隊/武将のふるさと愛知
小さな画像をクリックすると、上の大きな画像が差し替わります
  • 徳川家康と服部半蔵忍者隊/武将のふるさと愛知
  • 徳川家康と服部半蔵忍者隊/武将のふるさと愛知
  • 徳川家康と服部半蔵忍者隊/武将のふるさと愛知
愛知県

徳川家康と服部半蔵忍者隊/武将のふるさと愛知

織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」の際、大阪の堺にいた徳川家康は、明智群から逃れるため、危険な伊賀を越えて岡崎城に変える決断をした。
そこで、家康に仕えていた服部半蔵は、伊賀・甲賀の忍者300名に協力を要請し、忍者の護衛のもと、家康は無事岡崎城まで戻ることができた。これを「神君、伊賀越え」という。
この一件で、家康は半蔵を忍者の頭領に任命し、この忍者隊は尾張国鳴海(今の名古屋市鳴海)で取り立てられたので「鳴海伊賀衆」と呼ばれた。
この「鳴海伊賀衆」がよみがえり、服部半蔵忍者隊が誕生した。
彼らは愛知の観光PRの演武披露の他、忍者学校で「手裏剣体験」「吹き矢体験」なども行っている。さあ、忍者に会いに、愛知へ行こう!!
【掲載内容】
①服部半蔵忍者隊、ここに推参!
②Hattori Hanzo and the Ninjas.
③われら服部半蔵忍者隊。
④「忍者学校」開校。修業をつんで、忍者になろう!
⑤これが忍者だ!
 
商品コード 23-10190-0011
発行元 愛知県 振興部 観光局
装丁 リーフレット1冊
数量

0

全国一律送料290円(合計10冊まで)

[PR]
[PR]
ページトップへ