観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」

観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」

一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所
小さな画像をクリックすると、上の大きな画像が差し替わります
  • 一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所
  • 一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所
  • 一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所
  • 一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所
福井県 福井市

一乗谷朝倉氏遺跡/戦国時代の朝倉氏を辿る場所

装丁 A4×1枚(半分折り)
数量

0

【送料190円(5種類まで)】

 

福井県福井市にある戦国城下町「一乗谷」は、5代103年間に渡り越前を支配してきた朝倉氏の遺跡。「特別史跡」「特別名勝」「重要文化財」の国の三重指定を受けている。
第5代当主朝倉義景が住んだ館跡の唐門は朝倉氏遺跡のシンボルで、江戸時代に再建されたものと推定されている。CMにも使われ、知る人も多い。
街並みは400年前、織田軍により火を放たれ灰となったが、発掘調査の結果を基に、武家屋敷と職人等の町屋を復原。堀の石垣や礎石は発掘された当時のものを用い、柱や壁、建具なども出土した遺物に基づき忠実に再現されている。
道具などから当時の暮らしがうかがえるので、まるでタイムスリップしたかのようなリアルさが体験できる。
【掲載内容】
1.一乗谷朝倉氏遺跡マップ
2.義景館跡と館跡庭園

発行元 福井市
商品コード 18-10837-0003
[PR]
[PR]

関連パンフレット

ページトップへ
カートを見る