観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」

観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」

お知らせ

2020/03/15

【パンフレット入荷】和歌山県九度山町(和歌山県 九度山町セット)

【和歌山県九度山町パンフレット】

和歌山県九度山町(くどやまちょう)は、弘法大師(空海)が高野山を開創した際に、母公・玉依御前が滞在した慈尊院に、必ず月に9度は下山したことから「九度山」と名付けられました。
2004年にユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として登録されました。
また、戦国武将・真田幸村が、関ヶ原の戦いに敗れた後、父・昌幸と共に移り住んだ地が九度山です。
「大阪冬の陣」では「真田丸」を築城し、徳川軍を撃破。圧倒的に不利と言われた「大阪夏の陣」では、徳川家康をあと一歩のところまで追い詰めましたが討死。後に「日本一の兵(つわもの)」と称された、真田幸村ゆかりの地です。

・『和歌山県 九度山町セット』はこちら
ページトップへ
カートを見る