ジブリ映画の舞台となった地域を巡る旅、おすすめエリア3選

名作や想い出の映画やドラマのロケ地や舞台となった場所を巡る旅は、その作品を思い出しながら主人公になったような気分になって楽しい時を過ごせます。

映画やドラマで見た情景や風景を楽しみながら、観光スポットを訪ねる旅は映画の思い出に浸るだけではなく、新しい発見もできる旅となることでしょう。

所沢 観光ガイドブック ところざわストーリー/「トトロの森」を有する豊かな自然!厳選した5つの物語でご紹介(埼玉県所沢市)

所沢市は、都心から30キロ圏内の埼玉南西部の中心都市です。
所沢には、国内初の飛行場跡地と記念館、そして里山の美しい風景が今も残る狭山丘陵があります。
狭山丘陵には、ジブリ映画「となりのトトロ」の舞台となった「トトロの森」があり、
豊かな自然の中「となりのトトロ」シーンを思い出しながら散策が楽しめます。
ガイドブックでは、散策に役立ちそうな
「トトロに会えそうな森へ」
「ライト兄弟に続け!~はるかな空へ挑んだ男達」
「ヒーローが勢ぞろい~プロスポーツ&文化のワンダーランド~」
「マチナカ散策がおもしろい!」
「ほっと心癒やされたいときに」
などの所沢の魅力が紹介されています。

詳細を見る 詳細を見る

ガイドブック やくしま/世界遺産の大自然。時間を忘れる屋久島の豊かさをご紹介(鹿児島県屋久島)

屋久島と言えば、世界最古の植物とも言われる「縄文杉」が有名です。
樹齢7200年とも言われる巨大杉がそびえ立つ屋久島は、まさしく大自然の宝庫です。
島のほぼ中央にある「白谷雲水峡谷(しらたにうんすいきょうこく)」の周辺は、『苔むす森』と呼ばれ野生の鹿に出会うこともある幻想的な情景に溢れています。
そしてこの森は、ジブリ映画「もののけ姫」の舞台としても知られており、そこかしこの風景が映画の世界のようにも見えてきます。

ガイドブックでは、森を歩き、川で遊び、湯で寛ぐという屋久島の大自然を紹介しており、島全域の地図も付いていますので、屋久島散策に役立つガイドブックです。

詳細を見る 詳細を見る

ふくやま/「崖の上のポニョ」の舞台、江戸時代の町並みが残る港町「鞆の浦」(広島県福山市)

広島県福山市は、市内に100万本のばらが咲き誇る「ばらの町」として有名です。
また、瀬戸内海に面した市の南方面にある港町「鞆の浦」は、古くは龍馬が歩いた町として、最近ではジブリ映画「崖の上のポニョ」の舞台となった地域です。
宮崎駿監督は、ポニョの構想を鞆の浦の古民家に滞在して練りあげたそうです。
郷愁感が漂う古民家が織りなす港町の風景は映画の情景そのものです。

ガイドブック『ふくやま』は、
「ふくやま中央エリア」
「鞆の浦エリア」
「沼隈・内海・松永エリア」
「神辺・新市・芦田・山野・横尾エリア」
に分けて、旧跡・名所の観光スポットを紹介しています。
福山市全域MAPも掲載していますので、市内観光のお供にとても便利なガイドブックと言えるでしょう。

詳細を見る 詳細を見る