観光パンフレットの利用方法

旅行計画

観光パンフレットと言いますと、最近ではデジタルパンフレットと紙パンフレットの2種類があります。

紙の観光パンフレットは、デジタルパンフレットのようにインターネットへの接続が必要ない分、どこでも好きな時に好きな場所で見ることができます。

また、軽量な紙のパンフレットは持ち運びが楽なことと、デジタルパンフレットを見るための端末もいらないことから、とても便利です
このようにお手軽で便利な紙の観光パンフレットの利用方法やメリットをご紹介していきます。

パンフレットに印や文字を記入できる便利さ

紙で作られているパンフレットは、印や文字を書き込むことが簡単にできますので、ちょっと気になる事柄や、行ってみたい観光スポットなどに印(マーク)をしておくことが可能ですので、マークをつけておけるので便利です。

たとえば、各自治体が作る観光パンフレットは、同じ旅先でも何種類かの観光パンフレットが発行されていますので、一緒に旅に行く人と旅先の打ち合わせをする時など多くの選択肢から、観光巡りの計画を立てるという利用方法があります。

また、いくつかのページに気になるスポットやお店の紹介などがある場合、ポストイットなどを貼り付けてメモをしておけば、旅先でも簡単に比較検討することが可能です。

観光パンフレットは、旅に出かける前に用意するとメリットがある

観光パンフレットは、旅先の自治体や観光協会で作っていることから、現地に行ってからでないと手に入らないと思われている方がいるかも知れません。

今は、現地の観光案内所や駅、ホテルなどにもありますが、事前にパンフレットを手に入れることが可能なサービスがあります。

旅に出かける前に、旅行先の候補のエリアのパンフレットを見比べて、旅行先を決めるのはいかがでしょうか。

観光パンフレットを使えば、出発前に具体的な目的地までの行き方をはじめ、現地ですぐに行動できるように役立つ情報をあらかじめ調べておくことができます。

地元のことは地元の人がよく知っているわけですから、地元作成のパンフレットは、情報が正確なことと、最新情報や穴場情報まで掲載されているパンフレットも多くあります。

また、穴場情報だけでなく天候などの条件が揃った時にしか見られないような観光スポットの写真なども現地ならではの利点を生かして撮影し掲載されていますので、リアル情報を入手するにも便利です。

また、一般の観光サイトで入手する情報より、実際にその土地に暮らす人々の生活や観光地への想いが盛り込まれている内容のパンフレットもありますので、観光地のレアな情報を知ることも出来ます。

これは、実際に訪れた時の楽しさと感動が高まること請け合いです。

観光パンフレットの利用で旅の思い出作りが簡単

旅好きな人は、ご自身の旅の思い出をブログに書き込んでみるとか、旅日記みたいなものを書いている方がいらっしゃいます。

旅日記を書くときに観光パンフレットは役立ちます。

パンフレット掲載の風景やお店、商品の写真や地図を切り取り、旅の想い出づくりノートに利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

このように旅に出かける前に、観光パンフレットがあると便利なことをお伝えしてきましたが、次回は事前に観光パンフレットを手に入れるサービスについて詳しくご紹介していきます。