歴史や文化を感じる見所が多い、愛媛県中予地域

浄瑠璃寺 愛媛県中予

愛媛県の中央部に位置する松山市、伊予市、東温市、久万高原町、松前町、砥部町の6市町からなる地域が「中予」というエリアです。
地域内には道後温泉や松山城、そして歴史や文学に関連した観光スポット、四国カルストや面河渓などの自然の美しい景色などを楽しむことができます。

松山市内の最初の札所「浄瑠璃寺」

本堂左手にある藤棚のそばには、願いをひとつだけ叶えてくれるという「一願弁天」が安置されています。
境内には、樹齢は1000年以上ともいわれる市の天然記念物に指定されている大木「イブキビャクシン」があります。
実際に抱くことができる、幼少時代の弘法大師の姿を写した木彫りの像が、本堂と大師堂の前に1体ずつ安置されています。

浄瑠璃寺 愛媛県中予

浄瑠璃寺 (C)愛媛県観光物産協会

延喜式に記載ある歴史ある「伊佐爾波(いさにわ)神社」

心願成就・厄除け、また安産成就や縁結びにご利益があると言われ、道後の地で縁結びのパワースポットとしても人気の伊佐爾波神社は、平安時代に編纂された古代法典の「延喜式」に記載されている古社です。
道後山腹に鎮座する伊佐爾波神社の社殿には、135段の石段を登っていきます。
楼門をくぐり抜けると、金箔をはった支柱の鮮やかな朱色の社殿の荘厳な美しさに圧倒されることでしょう。
日本三大八幡造りのひとつに数えられ、国の重要文化財に指定されています。

伊佐爾波神社 愛媛県中予

伊佐爾波神社 (C)愛媛県観光物産協会

日本三大カルスト「四国カルスト(姫鶴平:めづるだいら)」

愛媛県と高知県の県境の東西約25キロ、標高1000~1500mに連なる四国カルストは、日本三大カルストのひとつに数えられる自然が作り出す景勝地です。
雄大な自然の風景が広がる姫鶴平には、春から秋の季節には牛が草を食む牧歌的雰囲気のある場所であり、キャンプ場の設備もあり、アウトドア・レジャーをする人がたくさん訪れます。

四国カルスト姫鶴平 愛媛県中予

四国カルスト姫鶴平 (C)愛媛県観光物産協会

多才な文化人「伊丹十三」の家

作家、役者、商業デザイナー、映画監督と様々な才能を持っていた伊丹十三氏。
伊丹氏は、中学から高校を卒業するまで、父である伊丹万作氏(映画監督)の故郷の松山市で過ごしていました。
松山市内には、伊丹十三氏の家というコンセプトの記念館「伊丹十三記念館」があります。
常設展示室は、名前にちみ「十三のコーナー」が設けられており、伊丹氏の多才な仕事の数々に紹介や、音楽愛好家で乗り物マニア、そして料理にも卓越した能力を放った伊丹市の趣味の世界も紹介しています。
記念館は、伊丹十三氏の好みの飲み物を提供する「カフェ・タンポポ」が営業され、「十三饅頭」などのオリジナル商品も販売するグッズショップを併設しています。

伊丹十三記念館 愛媛県中予

伊丹十三記念館 (C)愛媛県観光物産協会

松山市内の最初の札所「浄瑠璃寺」

本堂左手にある藤棚のそばには、願いをひとつだけ叶えてくれるという「一願弁天」が安置されています。
境内には、樹齢は1000年以上ともいわれる市の天然記念物に指定されている大木「イブキビャクシン」があります。
実際に抱くことができる、幼少時代の弘法大師の姿を写した木彫りの像が、本堂と大師堂の前に1体ずつ安置されています。

浄瑠璃寺 愛媛県中予

浄瑠璃寺 (C)愛媛県観光物産協会

延喜式に記載ある歴史ある「伊佐爾波(いさにわ)神社」

心願成就・厄除け、また安産成就や縁結びにご利益があると言われ、道後の地で縁結びのパワースポットとしても人気の伊佐爾波神社は、平安時代に編纂された古代法典の「延喜式」に記載されている古社です。
道後山腹に鎮座する伊佐爾波神社の社殿には、135段の石段を登っていきます。
楼門をくぐり抜けると、金箔をはった支柱の鮮やかな朱色の社殿の荘厳な美しさに圧倒されることでしょう。
日本三大八幡造りのひとつに数えられ、国の重要文化財に指定されています。

伊佐爾波神社 愛媛県中予

伊佐爾波神社 (C)愛媛県観光物産協会

日本三大カルスト「四国カルスト(姫鶴平:めづるだいら)」

愛媛県と高知県の県境の東西約25キロ、標高1000~1500mに連なる四国カルストは、日本三大カルストのひとつに数えられる自然が作り出す景勝地です。
雄大な自然の風景が広がる姫鶴平には、春から秋の季節には牛が草を食む牧歌的雰囲気のある場所であり、キャンプ場の設備もあり、アウトドア・レジャーをする人がたくさん訪れます。

四国カルスト姫鶴平 愛媛県中予

四国カルスト姫鶴平 (C)愛媛県観光物産協会

多才な文化人「伊丹十三」の家

作家、役者、商業デザイナー、映画監督と様々な才能を持っていた伊丹十三氏。
伊丹氏は、中学から高校を卒業するまで、父である伊丹万作氏(映画監督)の故郷の松山市で過ごしていました。
松山市内には、伊丹十三氏の家というコンセプトの記念館「伊丹十三記念館」があります。
常設展示室は、名前にちみ「十三のコーナー」が設けられており、伊丹氏の多才な仕事の数々に紹介や、音楽愛好家で乗り物マニア、そして料理にも卓越した能力を放った伊丹市の趣味の世界も紹介しています。
記念館は、伊丹十三氏の好みの飲み物を提供する「カフェ・タンポポ」が営業され、「十三饅頭」などのオリジナル商品も販売するグッズショップを併設しています。

伊丹十三記念館 愛媛県中予

伊丹十三記念館 (C)愛媛県観光物産協会

関連パンフレット
愛媛県観光ガイドえひめぐりMAP
詳細を見る 詳細を見る
愛媛グルメマップ
詳細を見る 詳細を見る